お盆中の営業について

2015年7月29日 水曜日

いつもLuce(ルーチェ)をご利用ありがとうございます。

お盆中の営業時間についてお知らせです。

お盆中の13日(木)~15日(土)は営業しております。
16日(日)は定休日です。

お盆中は、最終受付時間が通常営業より早くなっておりますので、
ご了承くださいませ。

また、予約が混みあっており、当日のご予約が取りにくくなっておりますので、
早めにご予約をいただけたらと思います。

どうぞ宜しくお願いいたします。

お盆中の営業時間

13日(木) 11:00~17:00(最終受付)
14日(金) 11:00~17:00(最終受付)
15日(土) 11:00~16:00(最終受付)

Luce
052-962-8083
名古屋市中区錦3-5-18
京枝屋ビル3F

HAPPY HUNTER INDIA

2015年7月17日 金曜日

IMG_3653

ブラジリアンワックスのお客様からインドのお土産に

HAPPY HUNTERのオーガニックティと可愛いノートをいただきました。

HAPPY HUNTERで扱われているダージリンティを作っているマカイバリ茶園(Makaibari Tea Estates)

は、100年以上にわたり英国王室ご用達されていて、インドのコルタカティーオークションでも

歴代世界最高値を記録したこともあるという有名な紅茶農園だそうです。

670ヘクタールもの土地の3分の1のみを茶畑にして、3分の2は今も

原生林はそのままに残してあり、その原生林には2頭のベンガルトラや

18頭のヒョウ、300種類以上の鳥達が、野生のまま生息しているそうです。

670ヘクタール=東京ドーム525個分という大きさにもびっくりしますが、

トラやヒョウが生息しているってすごくないですか?

お茶を摘んでいる時に出てきたりしないのかな? とか思ったりします(;’∀’)。

このトラ2頭は世界自然保護基金WWFにも登録されているとのことなので

貴重な場所でもあるんですね。

私がいただいたのは、アッサム地方のハルマリ農園のゴールデンテイップス

というアッサムティです。6月初旬までに摘み取られた新芽のみが使用されていて、

HappyHunterでは、特別にオークションにかける前のものを譲ってもらっているそうです。

こちらのハルマリ農園もアッサム地方では有名な紅茶農園なようです。

舌が肥えている方ではないですが、この紅茶はしっかり違いがわかりました。

濃厚といったらいいのでしょうか? とても深い味わいで、今まで飲んだ紅茶とは

はっきりと違います。

ミルクティにしてみると、さらに違いが歴然とわかります。

本当に美味しかったです。

こちらもとても美味しかったので、マカイバリ農園のダージリンティも

飲んでみたくなりました。

本当に素敵なお土産をありがとうございました。

インドは暑いかと思いますが、どうぞ体調を崩さないように

お過ごしくださいませ。

ブラジリアンワックス名古屋Luce ルーチェ  
ご予約はこちら→052-962-8083
http://luce-make.com

Puerto Rico#3

2015年7月8日 水曜日

…続き

IMG_5814

そしてこれは、ユンケ国立公園にむかう途中です。
山の林道を車で上がっていきます。

IMG_5633

ジャングルみたいですよね。
聞いたことのない、動物の声とかが聞こえてましたが、
見かけたのは、トカゲだけでした。

IMG_8934

これは、40分くらい山道を歩いて行ったところにあった滝です。
私は、泳いでませんが、外国人の人達は滝つぼに入って楽しんでましたよ。

IMG_1040

これは途中にある石塔の上からの眺めです。
天気が悪かったので、分かりにくいですが。
山と空の境目あたりに海が広がっているので、
天気が良ければ、すごく綺麗な眺めだと思います。

プエルトリコ、海に山に、楽しめるところが沢山あって
面白かったです。

日本から行くとちょっと遠そうですけどね。

その他、行きたかったけど、行けなかったところの情報もチラッと
載せておきます。

IMG_0320

Cueva Ventana(クエバ ベンタナ)
窓のようになっている洞窟から絶景がみえるそうです。

IMG_4901

アレシボ展望台
世界最大の電子望遠鏡だそうです。
映画007/ゴールデンアイの撮影で使われたところなので、
なんとなく見覚えがある方もいらっしゃるのではないでしょうか?

このふたつはアレシボという辺りにあるのですが、
サンファンからはちょっと遠くて、行けませんでした。

もし、プエルトリコに旅行に行く人がいたら、参考にしてみてくださいね。

ブラジリアンワックス名古屋Luce ルーチェ(女性)  
ご予約はこちら→052-962-8083
http://luce-make.com

Puerto Rico#3

2015年7月1日 水曜日

IMG_6627

どうしてそんなにBIO BAYのカヤックツアーに行きたかったいうと、
ここには発光性プランクトンがいて、オールを漕いだり
手を入れたりすると水が青白く光るんです。

モルディブやオーストラリアでも見えるのですが、
一年を通していつでも見えるのは、世界で唯一このBIOBAYだけだそうです。

このプランクトン、日本でいう夜光虫と同じ種類のものだと思います。

BIO BAY、正しくはLaguna Grandeという海とつながっている沼?湖?みたいです。
ここへは港側から、カヤックで細いマングローブの中を漕いで行きます。

初カヤック、海の流れがあるから、慣れるまで方向転換とか大変でしたが、
楽しかったです。

マングローブの中を、同じツアーの人達、15艇位づつで進んで行くのですが、
真っ暗なので、前のカヌーの後部についている小さいライトを頼りに
進んで行きます。

暗くて自分の付近くらいしか見えないのに、いきなり
「STOP‼全員マングローブにつかまって止まれ~‼。」
と叫ばれたりします。笑。 
この時は、前のグループの人が転覆したそうです。

そして、マングローブを抜けるといきなり開けた場所に出ます。
ここがLagunaGrandeです。

LagunaGrandeに入ってからは、水の中でオールを動かすと、軌跡が青白く光ります。
手を入れて水面をかき混ぜても光ります。

これは、とても幻想的で貴重な体験でした。
水に濡れるため、カメラを持って行けなかったので、
写真やビデオはないのですが、気になる人は
googleで【BIOBAY】検索してみてください。
沢山、画像が出てくると思います。

ツアーのスタッフさんが、あまりに青すぎる画像はフォトショップのものも
あるけどね~。と言ってましたが(;´∀`)。

上の写真はツアーの会社から、もらったものです。
私は端の方にいてちょうど映っていませんが。笑。

トータル2時間のコースなんでさすがに疲れましたが、
この旅の中で一番楽しかったです。